事務・BPOやコールセンターなどの多様な代行サービス 株式会社マックスコム(MAXCOM)

NEWS & TOPICS ニュース・トピックス

新型コロナウイルスに関する対応について③

株式会社マックスコムは、「新型コロナウイルス感染拡大防止」「従業員の命を守る」を最優先として、お客様企業のご理解を得ながら、各拠点の環境や業務に応じた感染防止・予防に向けた以下の取り組みを行っておりますのでお知らせいたします。

1. 3密環境を回避する取り組み
・飛沫(ひまつ)感染を防ぐために座席の距離を空け、仕切りを設置
・従業員のシフト・休憩時間等の工夫による従業員間の接触回避の促進
・空調等による換気、セキュリティ上支障がない拠点においては、常時開扉や定期的な開扉等の措置を実施
・在宅オペレーションの実施、テレワークの推奨・実施、テレワーク実施の条件緩和、時差通勤の推進
・従来の対面での接触をなるべく避け、テレビ会議等により、人が集まる形での会議等を廃止
・やむを得ず対面での会議やミーティング等を行う場合は、人と人との間に距離をなるべく保持
・喫煙場所の利用の制限、休止
・輪番制の実施や営業日・営業時間の短縮を行うことによる出勤人数の縮小を実施

2. 従業員の感染症予防
・感染症予防の基本的な事項(手洗い、マスク着用等)を周知、徹底
・出勤前の検温を実施し、発熱や風邪症状がある場合は自宅待機や医療機関への受診指導を徹底するとともに、体調等に不安を感じる従業員についても自宅待機を要請
・基礎疾患があるなど配慮が必要な従業員については、時差出勤の積極的な活用促進
・座席や設備の消毒等の清拭実施
・従業員が共有で使用している物品を可能なものから個人ごとの配布に切り替え
・従業員の海外出張については原則禁止とし、国内出張においても可能な限りテレビ会議などで代替

3. 感染発生時の対応
・感染拡大防止を最優先に行動し、保健所等の関係機関の指示に従い、感染者の隔離、濃厚接触者の特定、自宅待機の指示、消毒等の必要な対策を実施
・感染が疑われる場合においても、感染発生時と同様の対策を実施
・関係者へのコミュニケーション及び情報開示を実施

4.代替手段による業務継続
・在宅オペレーション、電話以外のチャネルでの対応、チャットボットによる自動化対応などの実施
・お客様企業に対し、BCP対応に関する様々なサービスのご案内を実施

今後も社内外への感染拡大の抑止と従業員や関係者の皆さまの安全確保を最優先に、適切な事業継続を図って参ります。お客様企業や関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

以上

どんなことでも、お気軽にお問い合わせください 0120-668-771 受付/9:00~17:30 (土日祝日休み)


このページを印刷する